晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

アート・美術

GIMP)風景写真をアニメ風イラストに加工。(G'MIC)Retinex+Boost Chromaticity

先ほど、GIMPプラグイン「G'MIC」の「Retinex」を使って、写真をアニメ風イラストっぽい画像にした。 「Retinex」を使ってイラストっぽくした画像に、更に「G'MIC」の「Boost Chromaticity」を使って、鮮やかな印象の画像にしてみる。 GIMP [G'MIC] > [Colo…

GIMP)風景写真をアニメ風イラストに加工。G'MIC「Retinex」+彩度UP。

風景写真をアニメ風イラストにする。 GIMPプラグイン「G'MIC」の「Retinex」を使うと、手軽に写真をアニメ風イラストっぽい写真に加工できる。 彩度補正で調整することで、より一層アニメ風にできる。 GIMP [G'MIC] > [Colors] > [Retinex] オリジナル写真…

GIMPのチャンネルミキサーでひまわりの風景写真の色を変えて遊ぶ。

GIMPのチャンネルミキサーを使って、ひまわりの風景写真の色を変えて遊ぶ。 GIMPのチャンネルミキサーは以前にも使った。 GIMPのチャンネルミキサーの意味は相変わらず理解できていない。 GIMPメニュー[色]→[色要素(O)]→[Channel Mixer] 各チャンネル…

写真のモノクロ化。明度と輝度の違い。GIMPでモノクロ化。

色空間には、「HSL色空間」と「HSV色空間」という2種類があるらしい。 HSL色空間は、色を「色相(Hue)」「彩度(Saturation)」「輝度(Lightness)」の3要素で表現する。 HSV色空間は、色を「色相(Hue)」「彩度(Saturation)」「明度(Value・Brightness)」の3要…

ひまわりの写真をFotoSketcherとGIMPでアートっぽく加工。

先日、奈良県営馬見丘陵公園で撮影したヒマワリの写真を、FotoSketcherとGIMPでアートっぽく加工してみた。 オリジナル写真は以下。 【FotoSketcher】 FotoSketcherの次の描画パラメーターを使ってアートっぽく。 ペイント5(水彩画) ペイント6(油彩画) …

Photoshopを使わずに、GIMPで簡単な手順で写真をイラスト風にする(続き)。単色カラーマスク合成。

↑ の続き。 「G'MIC」フィルター[Colors]の[Boost Chromaticity]を使ってイラスト化した以下の画像を使って、更にイラスト化する。 元のオリジナル画像から、単色カラーの画像を作成する。 オリジナル → 2階調化 → 単色カラー化 メニュー〔画像〕→〔モー…

Photoshopを使わずに、GIMPプラグイン「G'MIC」で、簡単な手順で写真をイラスト風にする。

Photoshopで写真をイラスト風に加工する方法がネット上にたくさんある。が、結構手順が多い。 GIMPプラグイン「G'MIC」を使って、手軽に簡単な手順で写真をイラスト風にしてみる。「G'MIC」については以下を参照。 今回、「G'MIC」フィルターの次の2つを使っ…

タマネギの写真をFotoSketcher「ペイント10(ブラシストローク画)」でアートっぽく。

タマネギの写真を、Windowsアプリ「FotoSketcher」の「ペイント10(ブラシストローク画)」でアートっぽく。

身近なモノをスマホで撮影。Photoshop Express、FotoSketcherで加工。

身近なモノをスマホ(HUAWEI Mate 20 Pro)で撮影。あえてピントを合わせない。 一部の写真を、Windowsアプリ「Adobe Photoshop Express for Windows 10」とWindowsアプリ「FotoSketcher」で加工。 Adobe Photoshop Express フィルター「ビール」 Adobe Phot…

ベランダの花の写真を、Photoshop Expressでモノクロ化。LUMIX DMC-GM1+LUMIX 42.5mm/F1.7で撮影。

ベランダの花の写真を撮って、モノクロ化してみた。 カメラは、LUMIX DMC-GM1+レンズ LUMIX 42.5mm/F1.7(35mm判換算85mm)。似た焦点距離のカメラとして、SONY α5100+レンズ SIGMA 56mm F1.4(35mm判換算84mm)を持っているが、SIGMA 56mm F1.4は最短撮影…

美術館「えき」KYOTO「永遠のソール・ライター」展、中止。

美術館「えき」KYOTOで、4.11~5.10に開催予定だった「永遠のソール・ライター」展が中止になった。残念。 渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで開催されていた展覧会も途中から中止になった。 from: www.theguardian.com from: www.theguardian.com from: tay…

Fotorで、写真におしゃれな透過文字入れを入れる。

写真におしゃれな透過文字入れを入れる。 オリジナル写真は以下。(GIMPで黒色グラデーションをかけた写真) オンライン写真編集サイト「Fotor」を使ってみる。編集結果をダウンロードするためにはユーザーアカウントの作成が必要。無料で登録可能。 ≪Fotor≫…

GIMPグラデーションで写真に色のグラデーションをかける。

GIMPグラデーションを使って、写真に色のグラデーションをかける。 オリジナル写真は以下。 メニューからグラデーションを選ぶ。 GIMPメニュー[ツール]→[描画ツール]→[グラデーション] ツールオプションを開いて、「描画色から透明」を選択する。 GIMP…

GIMPグラデーションで部分的に半透明にした写真を重ねる。

GIMPのグラデーションで写真を部分的に半透明にして、2枚の写真を重ねてみる。 オリジナル写真は以下から。 まず、レイヤーマスクを追加する。 GIMPメニュー[レイヤー]→[レイヤーマスク]→[レイヤーマスクの追加] 「完全不透明(白)(W)」を選んで「追加(…

京都)大山崎山荘美術館「清宮質文」展。

2月15日。大山崎山荘美術館「清宮質文 -限りなく深い澄んだ空気」展。 おもに、木版画とガラス絵が展示されている。木版画は、複数の版で色を重ねて、複雑かつ微妙な深い色合いが表現されている。 代表作「蝶」は、違う色の摺り作品が3点あった。 ≪ 蝶 ≫ 大…

兵庫県立美術館「ゴッホ展」

2月12日。兵庫県立美術館「ゴッホ展」。 平日なら空いているかと思ったが、阪神岩屋駅からいつもより多い人の流れ。そのまま皆さん兵庫県立美術館へ入っていく。当日券売り場は行列。会場内は結構な混雑ぶり。 ゴッホの展示作品はそんなに多くない。ゴッホら…

写真でアート:黄色系の花や葉の写真をGIMPの「Linear Invert」で加工するとオシャレなアートに(?)

WindowsアプリGIMPを使った写真アート加工シリーズ。 黄色系の花や葉の写真をGIMPの「Linear Invert」で加工するとオシャレなアートになる。写真を取り込んで「Linear Invert」するだけ。 メニュー[色]→[Linear Invert]

写真でアート:GIMPの「しきい値」で作成した白黒画像と重ねて合成してみる。(3)アンディ・ウォーホルっぽい(?)

WindowsアプリGIMPを使った写真アート加工シリーズ。 「しきい値で白黒画像にしたものと元画像の合成」(↑)の第三弾。 しきい値で白黒にした画像とオリジナル写真を、レイヤーモード「Luminance」で合成すると、アンディ・ウォーホルの作品っぽくなる。 オ…

写真でアート:GIMPの「しきい値」で作成した白黒画像と重ねて合成してみる。(2)

WindowsアプリGIMPを使った写真アート加工シリーズ。 昨日試した「しきい値で白黒画像にしたものと元画像の合成」(↑)を別の写真で試してみる。ほとんどがグリーン系の写真で試してみる。 オリジナル画像 しきい値で白黒化した画像 レイヤーモード:Exclusi…

写真でアート:GIMPの「しきい値」で作成した白黒画像と重ねて合成してみる。

WindowsアプリGIMPを使った写真アート加工シリーズ。 今回は、しきい値で白黒画像にしたものと元画像を重ねて、レイヤーモードを変えて合成してみた。 オリジナル画像 まず、しきい値を使って、白黒画像を作る。 メニュー[色]→[しきい値] ダイアログの▲…

FotoSketcherのペイント10(ブラシストローク画)で、写真をゴッホ風にする。

以前、写真を絵画調にするWindowsアプリ「FotoSketcher」で色々試してみた。 今回、FotoSketcherの「ペイント10(ブラシストローク画)」で、写真をゴッホ風にしてみた。 ちなみに、Windowsアプリ「GIMP」のフィルター「芸術的効果」に「ヴァン ゴッホ風」と…

GIMPで4枚の写真を合成。コスモスの写真で試す。

GIMPで4枚の写真を合成。 合成に使った4枚のオリジナル写真は以下。 GIMPのレイヤーを使って合成する。 4枚の画像を順番にドラッグ&ドロップで読み込む。 レイヤーダイアログを表示する。・メニュー[ウインドウ] →[ドッキング可能なダイアログ]→[レイ…

GIMPで2枚の写真を合成。FotoSketcherで油絵風にした画像の合成も。

GIMPで2枚の写真を合成。オリジナル写真の合成と、FotoSketcherで油絵風にした画像の合成も試してみた。 合成に使った2枚のオリジナル写真は以下。左が背景画像、右が前景画像。 FotoSketcherで油絵風にした画像は以下。左が背景画像、右が前景画像。 GIMPの…

紙や布などのテクスチャ素材を会員登録不要で、無料でダウンロードできるサイト。

紙や布などのテクスチャ素材をダウンロードできるサイトを探してみた。 会員登録不要で、無料でダウンロードできて、使いやすそうな素材があったのが、以下の2つのサイト「Paper-co」と「フリーテクスチャ素材館」。 「Paper-co」は、1200pxを選択すると、12…

写真加工(エフェクト):GIMPプラグイン「G'MIC」の「Details」フィルターを使って写真を加工。

以前、GIMPプラグイン「G'MIC」フィルターを使って、アート加工を試したが、今回は、「G'MIC」の「Details」フィルターを使って、アートとまではいかない、程ほどの写真加工を試してみた。あまり過度にならないのものを選んだ。スマホの小さな画面で見ると、…

iPad+Apple Pencil+Tayasui Sketches Proで、写真を下絵にして、ロットリングペンと水彩で絵を描いてみた。

先日、iPad+Apple Pencil+Tayasui Sketches Proで、水彩画を試してみた。 今回、写真を下絵にして、Tayasui Sketches Proのロットリングペンと水彩で絵を描いてみた。 下絵の写真は、以前、iPad mini+Adobe Photoshop Sketch+百均のディスクタイプタッチ…

iPad+Apple Pencilで、お絵描きアプリAdobe Frescoを使ってみた。水彩画を試してみる。

昨日、iPadとApple Pencilで、お絵描きソフト「Tayasui Sketches Pro」を試してみた。 今日は、最近リリースされた「Adobe Fresco」を試してみた。制限付きながら無料アプリ。 ブラシには大きく分けて3種類ある。 ピクセルブラシ(鉛筆、ペン etc.) ライブ…

iPad+Apple Pencilで、お絵描きアプリTayasui Sketches Proを使ってみた。水彩筆がリアル。

Apple Pencilが使ってみたくて、iPad (第7世代) とApple Pencilを購入。お絵描きソフトとして、有料版「Tayasui Sketches Pro」を購入。 iPad (第7世代) Wi-Fiモデル 10.2インチ 32GB:税込38,270円 Apple Pencil (第1世代) :税込11,870円 Tayasui Sketches…

堂本印象美術館、京都国立博物館、日本水彩神戸巡回展、イタリア・ボローニャ国際絵本原画展、高橋亜弓展、栗田紘一郎展...

9月に行った美術館、ギャラリーめぐりまとめ。 【堂本印象美術館:9月7日】 関西文化の日プラスとして入館無料日。美術館へ行くまで全く知らなかったが、「堂本印象」は京都市生れの日本画家の名前。日本画家としてスタートしたが、京都を中心に十数か所の寺…

兵庫県)伊丹市立美術館「ルート・ブリュック展」

9月27日。伊丹市立美術館「ルート・ブリュック展 蝶の軌跡」。 ルート・ブリュックの作品は、先日行った大阪市立東洋陶磁美術館「フィンランド陶芸展」でも目玉の作品群だった。 第一展示場は撮影OK。全てでなかったのが、残念。 ルート・ブリュックの陶板作…