晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

OLYMPUS TG-5+ロワジャパン0.7倍ワイドコンバージョンレンズ試し撮り

昨日(↑)に続き、ロワジャパン0.7倍ワイドコンバージョンレンズをOLYMPUS TG-5に付けて、試し撮り。

OLYMPUS TG-5は、焦点距離が25mm~100mm。ロワジャパン0.7倍ワイドコンバージョンレンズをTG-5に付けた時の倍率がはっきり分からないが、0.8倍ぐらいか?

だとすれば、20mm~80mmのコンデジとして使える。GM1+15mm/F1.7につけた場合は、35mm判換算で24mm程度なのでインパクトは薄いが、TG-5に付けた場合、焦点距離20mm始まりのコンデジはあまりないので、この安いコンバージョンレンズでこれが実現できるのは面白い。

TG-5は、屈曲式のため、表面的にはズームでレンズの伸び縮みがない。なので、こういったコンバージョンレンズを問題なく使えるのだと思う。オリンパスには、このシリーズだけは、この先も継続してもらいたい。

試し撮りした限りでは、望遠側でもオートフォーカスが使えているし、顕微鏡モードのマクロも使える。多少解像度が下がっているような、ピントが甘いような写真もあるが、多分、自分の腕のせい。

多少の歪曲はあるが、フィッシュアイコンバーターFCON-T01とは違って、通常の撮影に使いやすい。

f:id:art2nd:20180814173551j:plain

f:id:art2nd:20180814173554j:plain

f:id:art2nd:20180814173557j:plain

f:id:art2nd:20180814173601j:plain

f:id:art2nd:20180814173604j:plain

f:id:art2nd:20180814173607j:plain

f:id:art2nd:20180814173610j:plain

f:id:art2nd:20180814173614j:plain

f:id:art2nd:20180814173617j:plain

f:id:art2nd:20180814173620j:plain

f:id:art2nd:20180814173624j:plain

f:id:art2nd:20180814173627j:plain

f:id:art2nd:20180814173630j:plain

f:id:art2nd:20180814173633j:plain

f:id:art2nd:20180814173636j:plain

f:id:art2nd:20180814173639j:plain

f:id:art2nd:20180814173642j:plain

f:id:art2nd:20180814173645j:plain

f:id:art2nd:20180814173648j:plain

f:id:art2nd:20180814173653j:plain

LUMIX GM1+15mm/F1.7と、OLYMPUS TG-5に、ロワジャパン0.7倍ワイドコンバージョンレンズを付けてみた。

ロワジャパン0.7倍ワイドコンバージョンレンズというのを購入した。レンズ径が違うのでステップアップリングも購入。購入したのは以下の3点。価格はAmazon

Panasonic LUMIX DMC-GM1+LEICA 15mm/F1.7(35mm判換算焦点距離30mm)と、OLYMPUS Tough TG-5(広角側焦点距離25mm)に、付けてみた。OLYMPUS Tough TG-5は、別途アダプタ CLA-T01 が必要。

f:id:art2nd:20180813142959j:plain

f:id:art2nd:20180813143007j:plain

0.7倍ワイドコンバージョンレンズとあるが、カメラのイメージセンサーのサイズに関係なく、0.7倍の効果があるのかは不明。

画角チェックのため、撮影してみた。TG-5では、比較のため、フィッシュアイコンバーターFCON-T01でも撮影。

比較のため、SONY DSC-HX90Vでも撮影。GM1+15mm/F1.7+ROWAの写真とDSC-HX90V(広角側24mm)の写真が、ほぼ同じ画角なので、0.8倍で焦点距離24mmぐらいか?

0.7倍にはなっていないみたいだが、それなりにワイドになっているし、オートフォーカスも使えている。歪曲は多少があるが、価格を考えれば十分なレベルかと思う。

写真は全て画面右下を極力同じ位置にして撮影。

f:id:art2nd:20180813144552j:plain
↑ GM1+15mm/F1.7 (30mm)
f:id:art2nd:20180813144601j:plain
↑ GM1+15mm/F1.7+ROWA 0.7x AF ワイコン (24mm???)
f:id:art2nd:20180813144803j:plain
↑ TG-5 広角側 (25mm)
f:id:art2nd:20180813144855j:plain
↑ TG-5 広角側+ROWA 0.7x AF ワイコン (20mm???)
f:id:art2nd:20180813144902j:plain
↑ TG-5 広角側+フィッシュアイコンバーターFCON-T01 (18.5mm)
f:id:art2nd:20180813145042j:plain
↑ DSC-HX90V 広角側 (24mm)

水滴や波紋を表現するJavaScriptスクリプトを試してみた。

暑い夏が続くので、涼しげな(?)水滴や波紋を表現するJavaScriptスクリプトを試してみた。

一つ目は、「rainyday.js」。

窓ガラスに雨の水滴が付いていくような効果を与える。以下のサンプルでは、キーボードの1~9を押すと水滴のイメージが少し変わるようにしてみた。スマホでも見られるが、キーボードによる水滴の変更はできない。

rainyday.jsは、バージョンによって使い方が違うので注意。このサンプルで使っているのは多分古いバージョン。

f:id:art2nd:20180811122838j:plain

二つ目は、「jQuery Ripples」。

マウスの動きに合わせて、水の波紋が広がるような効果を与える。スマホには対応していない。以下のサンプルでは、キーボードの1~9を押すと波紋のイメージが変わるようにしてみた。

f:id:art2nd:20180811122831j:plain

三つ目は、「Sechelt」。

水滴や波紋ではなく、水面を走るような画像が現れる。シンプルながら、引き込まれるような爽快な画面。スマホでは画面サイズが合わず満足な画面にはならない。

Sechelt

f:id:art2nd:20180811122820j:plain

Webサイト作成:無料レンタルサーバー

実際に自分で使っているWebサイト作成のための無料レンタルサーバー一覧。

さくらインターネットは、無料ではないが月額515円で、PHPMySQLが使えてSSLも無料で使えるし、日本国内では老舗の部類なので安心して使えている。

SSLが無料で使える通常の無料レンタルサーバーが無いが、GitHubSSLも使える無料レンタルサーバーとして使える。以下にブログ関連記事をリンク。

XREA Freeが、無料でSSLも使えるレンタルサーバーのようだが、試していない。事前にバリュードメインユーザー登録というのが必要で、個人情報を細かく入力する必要がある。

StarServerとHostingerは、通常のトップページにはフリープランの案内がない。以下の一覧のリンク先にフリープランの案内がある。

レンタルサーバ さくらインターネット StarServer Free Hostinger Free Xdomain GitHub
プラン スタンダードプラン StarServer Free Hostinger Free HTMLサーバー  
月額 515円 無料 無料 無料 無料
広告の表示 スマートフォンのみ
容量 100GB 1GB 1GB 1GB ???
WordPress × × ×
PHP × ×
MySQL 20個 1個 2個 × ×
無料SSL × × ×

夏の思い出:2012年。ノルウェー。ハダンゲルフィヨルド。フロム鉄道。ボルグンド・スターヴ教会。

今年の夏が暑いので、以前の夏旅行で涼しかったところの海外編。

2012年7月7日~14日。ノルウェー。北欧らしく(?)、天気はあまり良くなかった。

写真は、主にハダンゲルフィヨルドとフロム鉄道。

ところで、ノルウェーでは、土日は酒を売っていないし、平日も夜8時以降は売ってくれない。着いた日にホテルの部屋で酒を飲みたい場合は、入国前に買っていく必要がある。スーパーマーケットでは、ビールしか売っていない。ワインがあったと思って買ってみたら、ノンアルコールワインだった。

【7月7日】

成田からフランクフルト経由でベルゲン。(ベルゲン泊)

【7月8日】

ベルゲンの街散策。コーデー・ベルゲン美術館でムンク作品を観る。(ベルゲン泊)

【7月9日】

ベルゲンからバスと船(ハダンゲルフィヨルド)で、Kinsarvikまで移動。
ベルゲン→(バス)→Norheimsund→(バス)→
Kvanndal→(船)→Utne→(船)→Kinsarvik(Kinsarvik泊)

【7月10日】

ハダンゲルフィヨルドを船で。Ulvik、Eidfjordに停泊。Eidfjordからバスでヴォーリングの滝(Voringsfossen)を観に行くが天気が悪くほとんど見えなかった。(Kinsarvik泊)

【7月11日】

Kinsarvikから船とバスで、フロムまで移動。
Kinsarvik→(船)→Kvanndal→(バス)→
Voss→(バス)→Gudvangen→(バス)→フロム
フロム周辺を散策。(フロム泊)

【7月12日】

フロムからバスで、ボルグンド・スターヴ教会。バイキングの文様を取り入れた独特の様式が美しい木造の教会。(フロム泊)

【7月13日】

フロム鉄道で、ミュルダールまで。途中、ショースフォッセン駅でしばらく停車。ショースの滝が見られる。
ミュルダール駅近くを散策。
ミュルダール駅から特急でオスロまで。

オスロ国立美術館。(オスロ泊)

【7月14日】

オスロの街散策。
オスロからミュンヘン経由で成田。

f:id:art2nd:20180808153101j:plain

f:id:art2nd:20180808153833j:plain

f:id:art2nd:20180808153836j:plain

f:id:art2nd:20180808153840j:plain

f:id:art2nd:20180808153844j:plain

f:id:art2nd:20180808153847j:plain

f:id:art2nd:20180808153850j:plain

f:id:art2nd:20180808153854j:plain

f:id:art2nd:20180808153857j:plain

f:id:art2nd:20180808153900j:plain

f:id:art2nd:20180808153905j:plain

f:id:art2nd:20180808153908j:plain

f:id:art2nd:20180808153911j:plain

f:id:art2nd:20180808153915j:plain

f:id:art2nd:20180808153918j:plain

f:id:art2nd:20180808153921j:plain

f:id:art2nd:20180808153924j:plain

f:id:art2nd:20180808153928j:plain

f:id:art2nd:20180808153933j:plain

f:id:art2nd:20180808153937j:plain

f:id:art2nd:20180808153940j:plain

f:id:art2nd:20180808153943j:plain

f:id:art2nd:20180808153951j:plain

f:id:art2nd:20180808153955j:plain

f:id:art2nd:20180808153958j:plain

f:id:art2nd:20180808154001j:plain

f:id:art2nd:20180808154005j:plain

f:id:art2nd:20180808154009j:plain

f:id:art2nd:20180808154012j:plain