晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

宇宙、太陽系、月、地球、空気、水、偶然の重なり。出来すぎ。

宇宙、太陽系、地球、空気、水、あらゆるものが生命誕生に都合よくできている。多くの偶然が重なっている。

と言って、神が創ったわけではない。

私たちが存在するこの宇宙以外にも無数の宇宙が存在するらしい。たまたま生命誕生(人類誕生)に都合よくできている宇宙に存在しているだけ。(人間原理

以下の項目の一つでも違えば、生命や人類は誕生しなかった。

【宇宙】

■ インフレーション宇宙

■ ビッグバン

■ 物理定数(自然定数)(生命にとって都合のよい値)

■ 四つの力の存在(重力、電磁気力、強い相互作用弱い相互作用

■ 四つの力の比率

■ 物質と反物質の非対称性(10億分の1の差)

中性子と陽子の重量比(1000分の1)

■ 炭素の生成

■ 酸素の生成

■ 重元素の生成(中性子星の合体で生成)

【太陽系】

■ 太陽の大きさ

■ 太陽から地球までの距離

木星土星の2つの巨大惑星(地球への隕石を減らす)

【月】

■ 月の存在

潮汐作用

■ 地球の自転速度

□ (これはあまり関係ないけど)地球から見て太陽に近い大きさ(日食)

【地球】

■ 適度な大きさ

■ 自転軸の傾き(気候変化、季節)

地磁気放射線から地球を守る)

オゾン層(紫外線から地球を守る)

■ 海の存在、淡水の存在

プレートテクトニクス 

【空気】

■ 空気の成分比(窒素、酸素、二酸化炭素、他)

可視光線に対して透明

【水】

■ 分子構造(水素原子同士の角度が104.5度)

■ 個体の氷が液体の水よりも軽く、氷が水に浮く(海や池が底まで凍らない)

■ 多くの物質を溶かす

■ 高い融点と沸点

■ 大きい比熱

※ 人類誕生には、更なる偶然がいくつも。