晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

Windowsパソコンのディスクデータを完全消去。

Windowsパソコンを廃棄する場合、ディスクのデータを完全消去したい。

ファイルを削除するだけでは、ディレクトリ情報が消えているだけで、ファイル本体のデータは消えてない。

完全消去する手順。

【Cドライブ以外(Dドライブの例)】

1.ファイルを削除

ファイルを手動ですべて削除する。

2.ドライブのフォーマット

(この手順は必須ではない)Dドライブをフォーマットする。

≪以下は、3(A)、3(B)いずれかを実行。≫

3(A).「cipher」コマンドでDドライブを完全消去する。詳細は以下を参照。

コマンドプロンプトで以下を実行。(Dドライブの例)

cipher /w:d:

cipher」は、「diskpart」と違って進行状況がある程度確認できる。

f:id:art2nd:20210302164254j:plain

3(B).「diskpart」コマンドでDドライブを完全消去する。詳細は以下を参照。

コマンドプロンプトで以下を実行。

diskpart
DISKPART> select disk 1
DISKPART> list disk(確認のため)
DISKPART> clean all

【Cドライブ】

1.ファイルを削除

OS以外の不要なファイルを手動ですべて削除する。

2.PCを初期状態に戻す。詳細は以下を参照。

≪以下は、3(A)、3(B)いずれかを実行。≫

3(A).OSを残したまま、残りのディスクのデータを消去。

cipher」コマンドでCドライブを完全消去する。詳細は以下を参照。

コマンドプロンプトで以下を実行。(Cドライブの例)

cipher /w:c:

3(B).OS部分も含めてディスクを完全消去。

USBメディア等のPC回復ドライブでPCを起動し、「diskpart」コマンドでCドライブを完全消去する。