晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

写真でアート:写真の色相を変えた2枚のうち1枚を上下逆転して合成。GIMPのレイヤーを使う。

GIMPを使った写真アート加工シリーズ。

今回は写真の色相を変えた2枚のうち1枚を上下逆転して合成してみた。

【オリジナル写真】

f:id:art2nd:20190702131213j:plain

まず、GIMPメニュー[色]→[Color Balance]で写真の色相を変える。

  • 青みを強くして、上下を逆転したもの。

f:id:art2nd:20190702131548j:plain

  • 黄色味を強くしたもの

f:id:art2nd:20190702131631j:plain

GIMPのレイヤーを使って合成する。

  1. 背景画像を読み込む。
  2. 新しいレーヤーを追加する。
    ・メニュー[レイヤー]→[新しいレイヤーの追加]
  3. 新しいレイヤーに前景画像を読み込む。
  4. レイヤーダイアログを表示する。
    ・メニュー[ウインドウ] →[ドッキング可能なダイアログ]→[レイヤー]
  5. レイヤーのモードを変えてみる。

【Darken only】

f:id:art2nd:20190702131900j:plain

【Linear burn】

f:id:art2nd:20190702131912j:plain

【Hard light】

f:id:art2nd:20190702131925j:plain

【Vivid light】

f:id:art2nd:20190702131938j:plain

【Pin light】

f:id:art2nd:20190702131950j:plain

【Difference】

f:id:art2nd:20190702132002j:plain