晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

「α5100」の予備機として「NEX-5R」を購入&レビュー。「SIGMA 56mm F1.4」を付けて阪神御影駅周辺で試し撮り。

ソニーのレンズ交換式カメラで、現在販売継続されている機種に、EVFなしのコンパクトな機種はない。今後も該当する製品が出てくる気配はない。「α5100」を所有しているが、壊れた時に代替となる機種が存在しない。

ということで、「α5100」が壊れた時の予備機として、ソニーNEXシリーズから、EVFなしでシリーズ後半の機種「NEX-5R」の中古を購入することに。17,050円(税込16,500円+送料550円)で購入。

※参考:NEX-7/NEX-6/NEX-5R/NEX-F3/NEX-C3簡易比較表

「α5100」と比べて大きな違いは、有効画素数が少ないことと、内蔵フラッシュがないことぐらい。サイズや重さも大きくは違わない。画素数は1610万画素あれば十分。フラッシュは基本的に使わないので問題ない。

デザイン的には本体部分が薄くて「α5100」よりは好み。

f:id:art2nd:20210213093954j:plain

  NEX-5R α5100
発売日 2012年11月16日 2014年9月5日
有効画素数 1610 万画素 2430 万画素
撮影感度 標準:ISO100~25600 標準:ISO100~25600
測距点数 99点(位相差検出方式)
25点(コントラスト検出方式)
179点(位相差検出方式)
25点(コントラスト検出方式)
内蔵フラッシュ ×
液晶モニター 3インチ
92.16万ドット
3インチ
92.16万ドット
ゴミ取り機構 ×
幅x高さx奥行き 110.8x58.8x38.9 mm 109.6x62.8x35.7 mm
重量 218 g 224 g

f:id:art2nd:20210205170232j:plain

サイズ的には、所有しているレンズ一体型コンデジLUMIX LX100M2」よりも小さい。

f:id:art2nd:20210205170633j:plain

レンズ一体型APS-Cコンデジ「リコー GRIII」や「富士フイルム XF10」よりも小さい。

f:id:art2nd:20210205170901j:plain

f:id:art2nd:20210205170912j:plain

「α5100」と比較して、操作性で気になった点。

  • 持ちやすさはあまり変わらないが、グリップとレンズの間の隙間が少なくて指が入りづらい。
  • 設定メニューがカテゴリー別になっていないのが相当使いづらい。
  • モニターがデフォルトでは暗くて屋外では見えづらい。設定で明るくすることで解決。(この点は、α5100も同様。)
  • 「Fn」ボタンで、主な設定が呼び出せるのは良い。
  • 「コントロールダイヤル」がある。「コントロールダイヤル」で絞り値を変更できるのは便利。
  • オートフォーカスエリア」を「フレキシブルスポット」にしている時しか、「タッチパネル」でピント位置を合わせられない。しかも、「タッチパネル」の反応が悪い。
  • α5100では、単焦点レンズでもズームレバーを使えば「全画素超解像ズーム」ができるが、NEX-5Rにはズームレバーがない。設定で「ソフトキーB」に「ズーム」を割り当てれば、「コントロールホイール」で出来なくはないが使いづらい。
  • 電池の消耗が早い。

阪神御影駅周辺で試し撮り。レンズは「SIGMA 56mm F1.4(35mm判換算84mm)」。

f:id:art2nd:20210210120720j:plain

f:id:art2nd:20210210120724j:plain

f:id:art2nd:20210210120727j:plain

f:id:art2nd:20210210120732j:plain

f:id:art2nd:20210210120735j:plain

f:id:art2nd:20210210120739j:plain

f:id:art2nd:20210210120742j:plain

f:id:art2nd:20210210120746j:plain

f:id:art2nd:20210210120750j:plain

f:id:art2nd:20210210120754j:plain

f:id:art2nd:20210210120757j:plain

f:id:art2nd:20210210120801j:plain

f:id:art2nd:20210210120804j:plain

f:id:art2nd:20210210120808j:plain

f:id:art2nd:20210210120811j:plain

f:id:art2nd:20210210120816j:plain

f:id:art2nd:20210210120819j:plain