晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

京都精華大学卒展2018

2月17日。先週の京都造形芸術大学卒業展に続いて、京都精華大学卒展に行ってみた。

京都精華大学も、卒業展は美術館ではなくキャンパス内で行われている。キャンパスは京都造形芸術大学同様に広い敷地内に建物がいくつもあって作品数も多く、一通り回るだけで結構大変。

素晴らしい作品もたくさんあった。なかでも、学長賞をとっていたデザイン学部イラスト学科鹿島孝一郎さんの作品は素晴らしかった。下にホームページのリンクを貼っておく。

また、芸術学部の立体造形専攻は、キャンパス内の町工場のような作業場で、様々な道具や素材を自由に使って何でもできそうな感じで楽しそうだった。

f:id:art2nd:20180217221046j:plain

f:id:art2nd:20180217213601g:plain