晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

兵庫県東播磨)瀬戸川河口。ホウロクシギ or ダイシャクシギ、ソリハシシギ。茨木酒造。

9月7日。瀬戸川河口。山陽魚住駅から往復。3.5km、1時間20分。

瀬戸川河口が引き潮の時間帯に行った。

魚住漁港の潮汐(海天気.jp)

【9月7日 魚住漁港の潮汐グラフ】

シギ・チドリを期待したが、数はあまり見られなかった。

でも、ホウロクシギまたはダイシャクシギの1羽とソリハシシギのペアが見られた。いずれも初めて。

ホウロクシギは世界最大のシギらしい。ダイシャクシギは日本で見られるシギで2番目に大きい。かなり遠く(100m先)からの撮影だったが、大きいので見つけられた。

ホウロクシギとダイシャクシギの区別は難しい。

ホウロクシギとダイシャクシギの見分け方(南港野鳥園)

帰りに立ち寄った茨木酒造

瀬戸川には大きな魚(鯉?)がたくさんいる。

ホウロクシギ or ダイシャクシギ

ホウロクシギ or ダイシャクシギ

ホウロクシギ or ダイシャクシギ

ホウロクシギ or ダイシャクシギ

ソリハシシギ

ソリハシシギ

ソリハシシギ

ソリハシシギ

ソリハシシギ

ソリハシシギ