晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

年明け最初の神戸森林植物園。キレンジャク、アトリ、イソヒヨドリ(メス)、シロハラ、ウグイス、カシラダカ、ホオジロ、ジョウビタキ(オス)、ジョウビタキ(メス)、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、コゲラ、メジロ、ヒヨドリ。

1月4日。神戸森林植物園。年明け最初の開園日。

神戸電鉄北鈴蘭台駅からの送迎バスは、行きの11時5分発が10名程度、帰りの2時50分発が5名程度。来園者は少ない。花はほとんどない。来園者の多くは大きなカメラを持った野鳥撮影の人。

野鳥、キレンジャク、アトリ、イソヒヨドリ(メス)、シロハラ、ウグイス、カシラダカホオジロジョウビタキ(オス)、ジョウビタキ(メス)、シジュウカラヤマガラエナガコゲラメジロヒヨドリ

オオマシコやベニマシコを期待したが、残念ながら見られなかった。

イソヒヨドリのメスは初めて。オスと外見が全く違う。

キレンジャクは、高い木のてっぺんで遠かった。

シジュウカラヤマガラエナガは、集団でたくさん居た。ただ、動きが速いし、枝の影になったりして撮るのは難しい。ウグイスも動きが速くて撮影が難しい。

f:id:art2nd:20210104232544j:plain

f:id:art2nd:20210104232547j:plain

f:id:art2nd:20210104232551j:plain

f:id:art2nd:20210104232554j:plain

f:id:art2nd:20210104232557j:plain

f:id:art2nd:20210104232600j:plain

f:id:art2nd:20210104232605j:plain

f:id:art2nd:20210104232616j:plain

1月10日の「とんどやき」準備

f:id:art2nd:20210104232650j:plain

f:id:art2nd:20210104232655j:plain

f:id:art2nd:20210104233151j:plain

キレンジャク

f:id:art2nd:20210104233230j:plain

アトリ

f:id:art2nd:20210104233255j:plain

アトリ

f:id:art2nd:20210104234329j:plain

イソヒヨドリ(メス)

f:id:art2nd:20210104234347j:plain

イソヒヨドリ(メス)

f:id:art2nd:20210104233936j:plain

ウグイス

f:id:art2nd:20210104234205j:plain

シロハラ(オス)

f:id:art2nd:20210104234234j:plain

シロハラ(幼鳥)

f:id:art2nd:20210104233548j:plain

カシラダカ

f:id:art2nd:20210104233611j:plain

ホオジロ

f:id:art2nd:20210104233722j:plain

ジョウビタキ(オス)

f:id:art2nd:20210104233740j:plain

ジョウビタキ(メス)

f:id:art2nd:20210104233313j:plain

シジュウカラ

f:id:art2nd:20210104233403j:plain

ヤマガラ

f:id:art2nd:20210104234024j:plain

エナガ

f:id:art2nd:20210104234108j:plain

コゲラ

f:id:art2nd:20210104233418j:plain

メジロ

f:id:art2nd:20210104233806j:plain

ヒヨドリ