晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

自分で撮った写真で2021年カレンダー作成。(CubePDF使用)

↑ 一作年、昨年に引き続き、今年撮った写真を使って、2021年のカレンダーを作成。

カレンダー部分は、昨年同様、以下のFrame illustのシンプルなPDFカレンダーを選んだ。

手順1.写真を、JTrimを使ってA4サイズ縦横比297×210になるようにトリミング。

手順2.JTrimを使って、写真に文字入れ。

手順3.CubePDF Pageで、写真とカレンダーそれぞれ12ページ、合わせて24ページを1つのPDFにする。

f:id:art2nd:20201209152247j:plain

手順4.写真とカレンダーを合わせてA3サイズ1ページにする。

A4サイズ24ページのPDFをAcrobat Reader で開き、プリンター「Microsoft Print to PDF」で、ページサイズ処理「複数」で「1枚あたりのページ数」を「2」にして写真とカレンダーを合わせて1ページにして、写真付き12ページのカレンダーにする。

f:id:art2nd:20201209173532j:plain

以下、作成したA3文書からJPEG縮小画像に変換したもの。

f:id:art2nd:20201209153904j:plain

f:id:art2nd:20201209153907j:plain

f:id:art2nd:20201209153911j:plain

f:id:art2nd:20201209153914j:plain

f:id:art2nd:20201209153917j:plain

f:id:art2nd:20201209160303j:plain

f:id:art2nd:20201209160306j:plain

f:id:art2nd:20201209153927j:plain

f:id:art2nd:20201209153930j:plain

f:id:art2nd:20201209153933j:plain

f:id:art2nd:20201209153936j:plain

f:id:art2nd:20201209153939j:plain

出来上がったPDFをSDカードに入れて、コピーショップに持ち込んで印刷。

ケント紙(135kg)のA3用紙で印刷。12枚で1,788円だった。