晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

兵庫県)播磨アルプス・高御位山

2月5日。加古川市高砂市の境界に位置する「播磨アルプス」。

JR山陽本線曽根駅→鹿島神社→百間岩→鷹巣崖→鷹ノ巣山→高御位山(たかみくらやま)→曽根駅。11km。弁当タイムを含んで4時間40分。

鹿島神社は結構大きな神社。参道にはかしわ餅を売っている茶店もいくつか。

百間岩は大きな一枚岩の岩場を登る。登っている時はそれほどでもないが、振り返ると結構怖い。

高御位山は標高304mしかないが、今日のコースには8つのピークがあってアップダウンが繰り返される。鷹ノ巣山と高御位山の間は、見通しの良い尾根歩きで見晴らしが良い。

高御位山の頂上付近の岩場は迫力がある。

高御位山からの下りも大きな一枚岩の岩場が続く。しっかりとした岩場で滑ったりはせず歩きやすい。

平日にもかかわらず、登山客が多かった。

気温は10度程度だったはずだが、風もなく快晴の日差しを浴びて、登りだけでなく下りも含めてずうっと暑かった。

f:id:art2nd:20190205220921j:plain

f:id:art2nd:20190205221013j:plain

f:id:art2nd:20190205221019j:plain

f:id:art2nd:20190205221025j:plain

f:id:art2nd:20190205221028j:plain

f:id:art2nd:20190205221033j:plain

f:id:art2nd:20190205221041j:plain

f:id:art2nd:20190205221044j:plain

f:id:art2nd:20190205221048j:plain

f:id:art2nd:20190205221057j:plain

f:id:art2nd:20190205221101j:plain

f:id:art2nd:20190205221109j:plain

f:id:art2nd:20190205221114j:plain

f:id:art2nd:20190205221119j:plain

f:id:art2nd:20190205221123j:plain

f:id:art2nd:20190205221126j:plain

f:id:art2nd:20190205221131j:plain

f:id:art2nd:20190205221137j:plain

f:id:art2nd:20190205221141j:plain

f:id:art2nd:20190205223941j:plain

↑ この岩の上を歩いて下る

f:id:art2nd:20190205221151j:plain

f:id:art2nd:20190205221155j:plain

f:id:art2nd:20190205221159j:plain