晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

南アフリカワインが美味しい。

我が家では、夕食にワインを飲むことが多いが、最近はネットで南アフリカワインをよく買っている。

南アフリカワインは1000円近辺のワインでも外れがなく美味しいと思う。

ブドウの種類としては、赤がピノタージュ、白がシュナンブランという他の地域ではあまり聞かない種類のものがあり、結構美味しい。赤のシラーズも南アフリカのものは美味しい。

安いワインとして、赤の「KWV ケープ・ルージュ」、白の「KWV ケープ・ブラン」が600~700円程度で手軽に飲める軽い感じのワインで美味しい。ブドウの種類としては複数のものをブレンドしているようだ。

南アフリカワインは、スクリューキャップが多いのもうれしい。ヨーロッパのワインでも、2000円以下のワインでは、コルクを止めてスクリューキャップにしてほしい。コルクの場合、カビが生えていたり、乾燥してボロボロになっていたりするものもある。コルクは単に昔のなごりで、安定した品質のためにはスクリューキャップが優れていると思う。

f:id:art2nd:20180308114724j:plain

f:id:art2nd:20180308114726j:plain