晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

「8cm×12cmの小さなアート」作品追加(#394-#401)

「8cm×12cmの小さなアート」に作品を8個(#394-#401)追加。

https://ok2nd.sakura.ne.jp/art/?p=11

https://ok2nd.sakura.ne.jp/art/?p=12

f:id:art2nd:20180220120028j:plain

山梨甲州ワイナリーマップ作成。

山梨甲州のワイナリーマップを作成。勝沼、一宮、御坂、山梨、塩山地区に50程のワイナリーがある。

JR勝沼ぶどう郷駅近くの「勝沼ぶどうの丘」では、地下ワイン貯蔵庫ワインカーヴで試飲容器タートヴァン(1,100円)を購入すれば、約180種類の山梨のワインを自由に試飲できる。勝沼ぶどうの丘は宿泊もできる。

4月には、JR中央線沿線のこの辺りは桃の花が一面に咲く。桃源郷とも言われている。

甲州のブドウ畑や桃源郷、ワイナリー、勝沼ぶどうの丘には、以前東京に住んでいた頃に何回か行った。山梨には富士五湖八ヶ岳周辺等、自然の美しいところがたくさんある。ただ、関西からは行きづらい場所の一つだ。

マップに登録したワイナリーは以下。

麻屋葡萄酒、大泉葡萄酒、勝沼醸造、イケダワイナリー、中央葡萄酒、シャトー勝沼シャトレーゼベルフォーレワイナリー、岩崎醸造、グランポレール勝沼ワイナリー、蒼籠葡萄酒、ダイヤモンド酒造、東夢ワイナリー、原茂ワイン、マルサン葡萄酒、シャトー・メルシャン、菱山中央醸造、錦城葡萄酒、丸藤葡萄酒工業、フジッコワイナリー、旭洋酒、シャトージュン、まるき葡萄酒、塩山洋酒醸造、奥野田葡萄酒醸造、甲斐ワイナリー、金井醸造場、マンズワイン勝沼ワイナリー、五味葡萄酒、サントネージュワイン、東晨洋酒、甲府ワインポート ドメーヌ・久、マルス山梨ワイナリー、モンデ酒造、盛田甲州ワイナリー、大和葡萄酒、くらむぼんワイン、ロリアンワイン白百合醸造、新巻葡萄酒、アルプスワイン、北野呂醸造、日川中央葡萄酒、スズラン酒造工業、笛吹ワイン、矢作洋酒、ルミエールワイナリー。

f:id:art2nd:20180218212657j:plain

京都精華大学卒展2018

2月17日。先週の京都造形芸術大学卒業展に続いて、京都精華大学卒展に行ってみた。

京都精華大学も、卒業展は美術館ではなくキャンパス内で行われている。キャンパスは京都造形芸術大学同様に広い敷地内に建物がいくつもあって作品数も多く、一通り回るだけで結構大変。

素晴らしい作品もたくさんあった。なかでも、学長賞をとっていたデザイン学部イラスト学科鹿島孝一郎さんの作品は素晴らしかった。下にホームページのリンクを貼っておく。

また、芸術学部の立体造形専攻は、キャンパス内の町工場のような作業場で、様々な道具や素材を自由に使って何でもできそうな感じで楽しそうだった。

f:id:art2nd:20180217221046j:plain

f:id:art2nd:20180217213601g:plain

阪急岡本→保久良梅林→岡本梅林。

2月16日。阪急電車岡本駅→保久良梅林→岡本梅林公園→甲南大学→岡本駅。5.5km。甲南大学学食の食事を含めて1時間40分。

保久良梅林の梅はほとんど咲いていない。数本が数輪咲いているのみ。

岡本梅林は一見結構咲いている感じだが、よく見ると咲いていない木も多い。全体的に見ると、3分咲き程度か?

岡本梅林の開花状況は、「梅一つ火会」というのがホームページで毎日更新している。それによると、2月15日現在「開花27種-101本-51%」と書かれている。昨年同時期には165本-83%だったらしいので、今年は少し遅いということか。

≪梅一つ火会:岡本梅林公園梅開花情報≫

http://www.us3.jp/souryu/okamotokouen/index.html#03

≪梅一つ火会:開花状況一覧≫

http://www.us3.jp/souryu/okamotokouen/kaika2018.html

→YAMAP地図

f:id:art2nd:20180216140907j:plain

f:id:art2nd:20180216141705j:plain

f:id:art2nd:20180216141708j:plain

f:id:art2nd:20180216141713j:plain

f:id:art2nd:20180216141716j:plain

f:id:art2nd:20180216141804j:plain

f:id:art2nd:20180216141807j:plain

f:id:art2nd:20180216141811j:plain

f:id:art2nd:20180216141814j:plain

f:id:art2nd:20180216141817j:plain

f:id:art2nd:20180216141820j:plain

f:id:art2nd:20180216141823j:plain

f:id:art2nd:20180216141826j:plain

去年の2月21日の岡本梅林公園は以下。

大阪鶴見緑地「花博」夢の後。OLYMPUS Tough TG-5でモノクロ写真。

2月14日。1990年「国際花と緑の博覧会」通称「花博」の会場跡地「花博記念公園鶴見緑地」。OLYMPUS Tough TG-5でモノクロ写真を撮ってみた。

国際庭園エリアは一部廃墟と化しているが、見ようによっては被写体としては面白い。ネパールのパビリオンの木の彫刻が素晴らしい。

f:id:art2nd:20180214144444j:plain

f:id:art2nd:20180214144507j:plain

f:id:art2nd:20180214144516j:plain

f:id:art2nd:20180214144526j:plain

f:id:art2nd:20180214144533j:plain

f:id:art2nd:20180214144557j:plain

f:id:art2nd:20180214144605j:plain

f:id:art2nd:20180214144611j:plain

f:id:art2nd:20180214144617j:plain

f:id:art2nd:20180214144637j:plain

f:id:art2nd:20180214144721j:plain

f:id:art2nd:20180214144743j:plain

f:id:art2nd:20180214144749j:plain

f:id:art2nd:20180214144756j:plain

f:id:art2nd:20180214144803j:plain

f:id:art2nd:20180214144924j:plain

f:id:art2nd:20180214144929j:plain

f:id:art2nd:20180214144932j:plain