晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

デジカメの写真をSDカードリーダーでスマホ(Android)に転送。Type-C、USB3.0、SDXC。

宿泊を伴う2日以上の旅行などで、1日目のデジカメの写真をスマホにバックアップしておきたい。

デジカメの写真をスマホに転送する方法として、デジカメが対応していれば、Wi-FiBluetooth を使う方法もあるが、デジカメ毎に設定が必要で面倒。

SDカードからスマホに取り込みができれば、デジカメの機種に関係なくできて便利。

ということで、Android 対応の SDカードリーダーを購入してみた。

【条件】

  • Android 対応
  • Type-CHUAWEI Mate 20 Proで使用)
  • USB3.0(なるべく高速なタイプ)
  • SDHCSDXC 対応(最近購入しているSDカードが 64GB)
  • ケーブルなしで、スマホに直付けで使えるタイプ(これは失敗。以下に詳細。

DI&Q というブランドの商品(ASIN:B085C23VTC)を購入。Amazonで税込990円。

f:id:art2nd:20200918110812j:plain

実際に使ってみた。

【想定外の事】

ケーブルなしでスマホに直付けで使えるタイプを購入したが、HUAWEI Mate 20 Pro には、しっかり目のケース「Spigen TPU 米軍MIL規格取得 L34CS25064」を付けている。ケースに厚みがあるため、SDカードリーダーがUSBの挿し口の奥まで入らない。スマホケースを一旦外さないと挿し込めない。

【転送作業の実施】

SDカードリーダーをスマホに接続すると、赤いランプが点灯する。

f:id:art2nd:20200920165758j:plain
SDカードリーダーを接続した状態で、通知領域をスワイプすると、USBドライブが表示されるので、[表示]を選択。

f:id:art2nd:20200920151526j:plain

ファイル管理アプリで、USBドライブを開く。(この時点でSDカードにAndroidの管理フォルダがいくつか作られる。)

f:id:art2nd:20200920154447j:plain

DCIMフォルダ の下の写真フォルダを開く。写真ファイル全てを選択し、コピーを選択。

f:id:art2nd:20200920152404j:plain

内部ストレージの下にコピー先フォルダを作成して、貼り付けする。

f:id:art2nd:20200920153314j:plain

コピーは結構速い。300個程の写真ファイルが(測定していないが)1、2分程度でコピーできた。

【後処理:デバイスの取り外し】

コピーが終わったら、通知領域をスワイプして、USBドライブの[デバイスの取り外し]をしてから、USBドライブを取り外す。

f:id:art2nd:20200920151526j:plain

[デバイスの取り外し]をしておかないと、再度SDカードリーダーを繋いでも[システムUI]のUSBドライブが表示されない。[デバイスの取り外し]をやっても次回から認識されないことも多い。[USBの使用目的]で、[写真を転送]や[ファイルを転送]を選択しても[給電]に戻ってしまう。一度こうなると、何度挿し込んでも正常に認識されない。スマホを再起動すれば、リセットできるが、それ以外のリセット方法が分からない。

SDカードリーダーの商品自体に問題があるのかもしれない。SDカードリーダーとスマホどちらに原因があるのか、特定できていない。

f:id:art2nd:20200921153912j:plain

f:id:art2nd:20200920164348j:plain