晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

山形県)月山8合目から月山9合目佛生池小屋。

7月31日。↑ 昨日のリベンジ。

月山の麓の天気予報は、晴れ時々曇りで、朝には晴れ間も見えた。しかし、今日も「てんきとくらす」の月山登山指数は「C」。

バスで着いてみると、やはり8合目から上は、昨日と同じくガスっている。風は昨日より強い。とりあえず、頂上方面に向かう。ガスが濃く視界が悪い。途中、雪渓もある。

9合目佛生池小屋の少し手前に風がめちゃくちゃ強い場所がある。風速20m程度はあるのではないかと思われる。風で体が飛ばされそうになる。腰を低くかがめて道横に張ってあるロープを持ちながらでないと歩けない。ガスも濃く数メートル先しか見えない。引き返そうかと思ったぐらい。

ようやく、9合目佛生池小屋に着いて、コーンスープとぜんざいを注文して、持って行ったパンと一緒に食べながら少し休憩。

月山佛生池小屋ブログには、毎朝の天気が写真付きで載っている。これで見ると山頂付近では夜は結構天気が良いみたい。麓でも旅行中の夜3泊とも星空が見えた。31日も明け方は9合目付近はガスは無かった模様。月山佛生池小屋ブログの7月31日の写真を転載させていただく。

f:id:art2nd:20190802191543j:plain

小屋から出て9合目から上の様子を見たが、風も強くガスが晴れる気配もないので、あきらめて引き返す。

結局、去年の鳥海山と同じような結果になってしまった。

8合目から9合目まで往復で6.7km。佛生池小屋での食事時間を含めて4時間20分。

f:id:art2nd:20190802153847j:plain

f:id:art2nd:20190802160525j:plain

f:id:art2nd:20190802160530j:plain

f:id:art2nd:20190802160534j:plain

f:id:art2nd:20190802160537j:plain

f:id:art2nd:20190802160540j:plain

f:id:art2nd:20190802160544j:plain

f:id:art2nd:20190802160549j:plain

f:id:art2nd:20190802160552j:plain

f:id:art2nd:20190802160555j:plain

f:id:art2nd:20190802160558j:plain

f:id:art2nd:20190802160601j:plain

f:id:art2nd:20190802160605j:plain

f:id:art2nd:20190802160609j:plain

f:id:art2nd:20190802160614j:plain

f:id:art2nd:20190802160617j:plain

f:id:art2nd:20190802160622j:plain

f:id:art2nd:20190802160627j:plain

f:id:art2nd:20190802160629j:plain

f:id:art2nd:20190802160634j:plain

f:id:art2nd:20190802160637j:plain

f:id:art2nd:20190802160643j:plain

f:id:art2nd:20190802160646j:plain

f:id:art2nd:20190802160650j:plain

f:id:art2nd:20190802160656j:plain

f:id:art2nd:20190802160702j:plain

f:id:art2nd:20190802160705j:plain

f:id:art2nd:20190802160709j:plain

f:id:art2nd:20190802160714j:plain

f:id:art2nd:20190802160720j:plain

f:id:art2nd:20190802160724j:plain

f:id:art2nd:20190802160728j:plain