晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

妙見口→初谷渓谷→妙見山→上杉尾根→妙見口

9月15日。能勢電鉄妙見口駅→初谷渓谷→妙見山→上杉尾根→妙見口駅。10.6km。3時間弱。
初谷渓谷の下流は道幅が広くて歩きやすいが、上流は道幅が狭くなり沢渡りが10箇所程ある。天気が不安定な日や前日雨の日は注意。妙見山麓と妙見口駅の間には田畑が広がっている。稲はかなり黄金色になっていて、既に稲刈りが終わっている田んぼも多い。

→YAMAP地図

f:id:art2nd:20170916093300j:plain

f:id:art2nd:20170916093331j:plain

f:id:art2nd:20170916093342j:plain

f:id:art2nd:20170916094105j:plain

f:id:art2nd:20170916093401j:plain

f:id:art2nd:20170916093420j:plain

f:id:art2nd:20170916093431j:plain

f:id:art2nd:20170916094514j:plain