晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

コンピュータ・Windows・スマホ

iPadで写真の周辺(背景)ボケを簡単につくれるアプリ「ぼかし加工」を試してみた。

最近のiPhoneやAndroidのスマホカメラでは被写界深度を自由に調節してポートレイト写真等の背景ボケが簡単にできるようになっている。 デジカメやスマホで撮影した写真を後で、周辺(背景)ボケをつくれるアプリを探してみた。 WindowsやAndroidでは、期待し…

iPad+Apple Pencilで、お絵描きアプリAdobe Frescoを使ってみた。水彩画を試してみる。

昨日、iPadとApple Pencilで、お絵描きソフト「Tayasui Sketches Pro」を試してみた。 今日は、最近リリースされた「Adobe Fresco」を試してみた。制限付きながら無料アプリ。 ブラシには大きく分けて3種類ある。 ピクセルブラシ(鉛筆、ペン etc.) ライブ…

iPad+Apple Pencilで、お絵描きアプリTayasui Sketches Proを使ってみた。水彩筆がリアル。

Apple Pencilが使ってみたくて、iPad (第7世代) とApple Pencilを購入。お絵描きソフトとして、有料版「Tayasui Sketches Pro」を購入。 iPad (第7世代) Wi-Fiモデル 10.2インチ 32GB:税込38,270円 Apple Pencil (第1世代) :税込11,870円 Tayasui Sketches…

HUAWEI Mate 20 Pro購入。カメラ機能レビュー、ソニーDSC-RX100M6と比較。

スマホは、HUAWEI P10 Plusが壊れてからASUS ZenFone Max Pro (M2)を使っていたが、カメラが貧弱なので買い替えを検討した。 焦点距離20mm以下の超広角が使える機種が欲しい。SIMフリーでAndroid端末で探すと、現状ではHUAWEI が最有力。 先日、「HUAWEI Ma…

iPad、iPhoneとパソコン間のファイル(写真)転送は「Send Anywhere」が一番簡単そう。

iPad、iPhoneとパソコン間の写真画像ファイル転送の方法を調べてテストしてみた。 iPad、iPhoneからパソコンへの写真転送には特別なアプリは不要。iPad、iPhoneとパソコンをUSBケーブルで接続すると、パソコンからiPad、iPhoneのDCIMフォルダーが見える。必…

「CrystalDiskInfo」「HWiNFO」「SSDLife」で、パソコンのHDD/SSDの健康状態をチェック。SSDのデフラグ、仮想メモリをオフ。

現在使っているパソコンを購入して5年以上経つので、HDDとSSDの健康診断をしてみた。 【CrystalDiskInfo】 まず、ツール「CrystalDiskInfo」を使った。CrystalDiskInfoは以下からダウンロードした。 実行結果は以下。 ※ SSDの「E9:メディア消耗指数」が、後…

HTML+JavaScript)パソコンローカルの2つの写真/画像をドラッグ&ドロップして横並びに表示して比較するツール

2つの写真/画像を横に並べて比較したい時がある。似たような写真でどちらが良いかを確認したい時など。 画像を横に並べて比較できるツールはあるが、似たような写真がたくさんある場合、比較相手をとっかえひっかえしながら比べたい場合に使いやすいツールが…

開いているWebページのタイトルとURLをクリップボードにコピーするブックマークレット(+ダイアログ版)

開いているWebページのタイトルとURLをクリップボードにコピーするブックマークレット。備忘録として。 最初参考にしたのは以下のページ。 【JavaScript】 <p>タグを使ったこの方法だと、文字にフォントサイズの属性が付いた形でクリップボードにコピーされる。</p>…

検索機能付き「はてなブログ記事一覧」HTML生成スクリプト(JScript)を作成。

先日、はてなブログのHTMLサイトマップ(はてなブログ記事一覧)を生成するスクリプト(JScript)を作成した。 これは、Googleクローラーに読み込んでもらうのが目的だったが、今回は人間が利用するための「はてなブログ記事一覧」HTMLの生成スクリプト(JScrip…

「Google Search Console」のサイトマップ登録の進展がないので、はてなブログのHTMLサイトマップを生成するスクリプト(JScript)を作成した。

先日、「Google Search Console」で、はてなブログのサイトマップ(「sitemap.xml」、「sitemap.xml?page=???」)を登録したが、いくつかが「取得できませんでした」のエラー状態のまま進展がない。 そこで、はてなブログのHTMLサイトマップを作ってみる。 ※…

TG-5+フィッシュアイコンバーターFCON-T01+魚眼補正アプリuonomeと、TG-5+ロワジャパン0.7倍ワイコンを比較。

↑ 昨日、魚眼レンズで撮った写真の歪みを補正するWindowsアプリ「uonome」を、OLYMPUS Tough TG-5+フィッシュアイコンバーターFCON-T01の写真で試してみた。 今回、TG-5+ロワジャパン0.7倍ワイコンの写真と比較してみた。 比較写真は、以下のものを利用。 …

魚眼レンズで撮った写真の歪みを補正するWindowsアプリ「uonome」を試してみた。

魚眼レンズで撮った写真は歪みが面白い。 だが、歪みの無い超広角写真が欲しい時もある。そういうレンズもあるが、レンズを揃えるとなると金もかかるし、レンズ交換も面倒くさい。 そこで、魚眼レンズで撮った写真を、歪みのない超広角写真に変換するアプリ…

スマホ ASUS ZenFone Max Pro (M2) 購入。HUAWEI P10 Plusと比較。

HUAWEI P10 Plusの液晶が壊れたので、スマホを購入し直した。 今の状況ではファーウェイは買いづらい。SIMフリーで探すと、ASUSかGoogleぐらいしか購入意欲が湧かない。 リアル店舗で購入できるものに限定するとASUSしかない。購入候補に挙がったのは以下の2…

Google翻訳より精度が高いと評判の「みらい翻訳」のお試し翻訳を試してみた。

「みらい翻訳」が、Google翻訳より精度が高いと評判。現在「お試し翻訳」が無料で使えるので試してみた。 Wikipediaの「Vincent_van_Gogh」の説明文の最初を翻訳してみた。Google翻訳よりも、明らかに自然で分かりやすい日本語。 ≪Wikipedia原文≫ Vincent Wi…

Android)Operaブラウザで、YouTube音楽を画面オフ(バックグラウンド)で再生。ループ再生も簡単。

YouTube音楽などを聞くために、Androidタブレット「HUAWEI MediaPad T5」を購入。 しかし、YouTube音楽は、YouTubeアプリで標準ではバックグラウンド再生できない。YouTubeアプリでYouTube音楽をバックグラウンド再生するためには有料のYouTubeプレミアムに…

YouTube音楽などを聞くために、DAP(digital audio player)として「HUAWEI MediaPad T5」を購入。

室内で、ダウンロードミュージック(MP4,MP3)やWi-Fi経由でYouTube音楽などを聞くためのデジタルオーディオプレーヤー(DAP)を探してみた。iPod touchなら可能だが、単体では音量が小さく別途スピーカーが必要。 10.1インチタブレット「HUAWEI MediaPad T5…

はてなブログを記事一覧に簡単に切り替える方法。ブックマークレットを使う。

先ほど「はてなブログを記事一覧で見る方法」という記事を書いたが、 毎回URLに「/archive」を付けるのが面倒な場合、マウスのワンクリックで切り替えができるようにする方法。 ブックマークレットという機能を使う。ブックマークレットとはブックマークバー…

過去の桜の写真を、Windowsアプリ「ImageMagick」のヒストグラム平坦化で明るい感じにしてみた。

過去の桜の写真を、Windowsアプリ「ImageMagick」のヒストグラム平坦化(equalize)で明るい感じにしてみた。 Windowsアプリ「ImageMagick」の使い方は以下を参照。 オリジナル写真:長野県)勝間薬師堂のしだれ桜 ヒストグラム平坦化写真:長野県)勝間薬師…

Windowsアプリ「ImageMagick」で写真のヒストグラム平坦化(equalize)を試してみた。ImageMagickで一括バッチ処理。

撮った写真をもう少し明るく鮮やかな印象にしたい場合、画像処理ソフトを使って明度やコントラストを補正することで可能だが、補正の程度の調整が結構面倒。 ヒストグラムの平坦化で簡単に補正できる場合がある。(あくまでも、「できる場合がある」で、いつ…

Androidアプリ「万華鏡 カメラ アプリ 無料」を試してみた。

以前、風景万華鏡をスマホにくっつけて撮影というのをやってみた。 今回、風景万華鏡と同じような画像がつくれるAndroidスマホアプリ「万華鏡 カメラ アプリ 無料」を試してみた。 風景万華鏡と遜色ない画像が得られることがわかった。スマホのカメラに映る…

備忘録:Windowsパソコンに入れているアプリケーションソフト

Windowsパソコンに入れている主なアプリケーション・フリーソフトの一覧。再インストール時のための備忘録として。 ■ 写真・画像関連 FastStone Image Viewer:画像表示 JTrim:画像編集・加工 GIMP 2:画像編集・加工(アート加工) FotoSketcher:画像編集…

iPad miniとお絵描きアプリ「Adobe Photoshop Sketch」と百均(キャンドゥ)のディスクタイプタッチペンで水彩画を描いてみる。

お絵描きアプリ「Adobe Photoshop Sketch」が評判が良さそうなので、試してみる。 お絵描きアプリで絵を描くためにはタッチペンが必要(指で描けなくもないが難しい)。タッチペンではApple Pencilが評判が良い。我が家にはAppleの端末はiPad mini 2しかない…

水彩画をインクジェットプリンターで印刷してみる。

Windowsアプリ「FotoSketcher」を使って、写真を水彩画風に加工できる。 これをプリンターできれいに水彩画っぽく印刷できるのかを試してみた。 前回「FotoSketcher」で水彩画風にした画像は768x1024で印刷するには解像度が足りないので、今回は解像度を上げ…

パナソニックのデジカメ写真のEXIFから、フォトスタイル、クリエイティブコントロール情報を抜き出して、画像ファイル名にEXIF情報を付け足す。(ExifTool/JScript)

先日、ソニーのデジカメ写真のEXIFから、クリエイティブスタイル、ピクチャーエフェクト情報を抜き出して、画像ファイル名にEXIF情報を付け足すJScriptを作成した。 今回、パナソニックのデジカメ写真のEXIFから、フォトスタイル、クリエイティブコントロー…

自分で撮った写真で卓上型カレンダーをつくってみた。

先日、自分で撮った写真で2019年カレンダーをつくってみた。 今回、自分で撮った写真で卓上型カレンダーをつくってみた。片面6か月で両面で1年タイプのカレンダー。家庭のプリンターでA4サイズで印刷して半分に折って使う。 【事前準備】 PDF結合・分割ソフ…

自分で撮った写真で2019年カレンダーをつくってみた。

主に今年1年で撮った写真を使って、2019年のカレンダーを作ってみた。 A3サイズのPDFを作成してコピーショップに持ち込んで厚紙に印刷。1,620円。満足できる仕上がり。 以下、作成手順備忘録。 【事前準備】 PDF変換・作成ソフト 「CubePDF」と、PDF結合・分…

ソニーのデジカメ写真のEXIFから、クリエイティブスタイル、ピクチャーエフェクト情報を抜き出して、画像ファイル名にEXIF情報を付け足す。(ExifTool/JScript)

先日、価格.com掲示板で、DSC-RX100M6でクリエイティブスタイルやピクチャーエフェクトを設定して撮影した写真のEXIF情報を確認する方法を質問して、ExifToolというのを教えてもらった。 Windowsのコマンドプロンプトで使うツールだが、画像ファイルをドラッ…

AIを使って写真の解像度を6倍にできるソフト「Topaz A.I. Gigapixel」を試してみた。

AIを使って写真の解像度を6倍にできるソフト「Topaz A.I. Gigapixel」を試してみた。 A.I. Gigapixel™ – Topaz Labs Current Version 2.0ではインストール時にプロキシの設定が出てしまうので、Previous Version v1.1.2を使ってみた。 アカウントを作成すれ…

Windy.comによれば、9月29日~10月1日にかけて台風24号が日本直撃(?)。

9月24日20:00時点のWindy.comを見てみると、9月29日~10月1日にかけて台風24号が日本直撃しそう。 日本の台風予報は5日先までしか進路予測が公開されない。週間天気予報は、10日先まで予報が出るようになっている。当然、気圧配置を予測してのことなわけで、…

HUAWEIスマホ(P10 Plus他)超急速充電対応USBケーブル

アマゾンで、「HUAWEI SuperCharge Cable(5A)タイプC充電ケーブル Huawei Mate 9 Mate 9 Pro P10 P10 Plus用」というのを購入した。1,280円だった。 P10 Plusで、HUAWEI純正のACアダプタとの組み合わせで、超急速充電も問題なく使えた。 見た目も純正品と…