晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

天草の旅。暑かった。

7月21日~24日。天草の旅。熊本空港→大矢野島→永浦島→前島→上島→下島→長崎空港

21日、永浦島から天草五橋を通って高舞登山まで歩くつもりだったが、高温と湿気で体にまとわりつくようなねっとりとしたあまりの暑さに命の危険を感じて断念。
22日、暑さを避けて(?)本渡バスセンターから天草ぐるっと周遊バスで天草コレジヨ館、崎津天主堂、大江天主堂を廻る。コレジヨポルトガル語のカレッジ。天草コレジヨ館では、天正少年遣欧使節団が持ち帰ったグーテンベルク印刷機の複製、日本初の活版印刷による天草本、竹製パイプオルガン(復元品)等が見られる。竹製パイプオルガンは普通のパイプオルガンに近い音が出る。教会のステンドグラスは今はもう同じものを作ることができないらしい。
23日、下島の富岡港周辺を暑さの中を決死(?)の覚悟で散策。8.3km。3時間。「苓北じゃっと祭ペーロン大会」に遭遇。
富岡城跡周辺の山間の畑の中を歩いて、白岩崎キャンプ場から富岡海水浴場。
小さなイチジクの実みたいなのが島のあちこちで見られた。タブノキの実らしい。種類によっては食べられるらしい。ハマユウの花も咲いていた。富岡海水浴場近くでは天草陶石の白岩があった。天草は磁器の原料となる白い陶石の産地らしい。

24日、富岡港から船で長崎茂木港へ。この日は天気が悪く湿度100%。海面が少し霞がかっていた。

f:id:art2nd:20170725145408g:plain

f:id:art2nd:20170725140723j:plain

f:id:art2nd:20170725153650j:plain

f:id:art2nd:20170725141802j:plain

f:id:art2nd:20170725141815j:plain

f:id:art2nd:20170725140741j:plain

f:id:art2nd:20170725140752j:plain

f:id:art2nd:20170725140904j:plain

f:id:art2nd:20170725141139j:plain

f:id:art2nd:20170725140944j:plain

f:id:art2nd:20170725141058j:plain

f:id:art2nd:20170725143204j:plain