読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

神戸にはアルプスもある:須磨アルプス

前回「神戸には穂高や河童橋もある」と書いたが、神戸にはアルプスもある。須磨アルプスの事だ。

JR塩屋または山陽電車須磨浦公園駅から旗振山経由で、鉄拐山、栂尾山、横尾山、東山と抜けるコースが一般的かと思う。横尾山と東山の間が「馬の背」と呼ばれている所で、左右が断崖で切り落ちている岩場を歩く。歩けるところの幅が人間の肩幅ぐらいしか無いところもあり、斜めに傾いていたりする。おまけに、花崗岩なので、もろくて滑りやすい。風が強めに吹いている時や雨の時は絶対に止めた方が良い。

下の写真は、2015/11/3に撮影したもの。

f:id:art2nd:20170418150335j:plain

f:id:art2nd:20170418150504j:plain

f:id:art2nd:20170418150506j:plain

f:id:art2nd:20170418150507j:plain

f:id:art2nd:20170418150508j:plain

f:id:art2nd:20170418150509j:plain

f:id:art2nd:20170418150943j:plain

f:id:art2nd:20170418150944j:plain

f:id:art2nd:20170418150945j:plain

f:id:art2nd:20170418153734j:plain