晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

神戸森林植物園とんどやき

 

今日1月14日、神戸森林植物園で「とんどやき」が行われた。この日は入園無料。高さが10メートル程もあってかなりの迫力。パンパンと竹が弾ける音がして、あっという間に燃えあがって倒れた。ちなみに、とんどやきは、地方によって、どんどやきとか、どんとやきとか呼び方が色々あるらしい。

f:id:art2nd:20170114163935j:plain

無料のとん汁やホットミルクも配られた。とん汁は無料とは思えない程、具沢山。

f:id:art2nd:20170114163940j:plain

森林植物園内では、シモバシラについた氷の花(霜柱)を見ることができた。白い層が出来ていて、ふわふわのかき氷のよう。シモバシラはシソ科の植物で、枯れた茎が吸い上げた水分がしみだしたものが凍って、このような状態になるのだそう。

f:id:art2nd:20170114163936j:plainf:id:art2nd:20170114163938j:plain

森林植物園内の長谷池ではカワセミも見ることができた。池の反対側なので、遠くて写真を撮るのは難しかった。

f:id:art2nd:20170114163941j:plain

森林植物園から布引の滝まで歩いた。約2時間。

f:id:art2nd:20170114163943j:plain