晴歩雨描

晴れた日は外に出て歩き、雨の日は部屋で絵を描く

近江八幡の桜

4月9日、近江八幡。八幡堀周辺の桜が見頃。日牟禮(ひむれ)八幡宮では火祭りの準備が行われていた。10m程もある松明が立てられていた。松明は西の湖水郷周辺のヨシで作られている。4月14日の火祭りで火が点けられるようだ。

f:id:art2nd:20170411115256j:plain

f:id:art2nd:20170411115255j:plain

f:id:art2nd:20170411115253j:plain

f:id:art2nd:20170411115252j:plain

f:id:art2nd:20170411115247j:plain

f:id:art2nd:20170411114445j:plain

広告を非表示にする

神戸の穴場的な桜スポット「宇治川沿いの桜並木」

4月8日、神戸の宇治川沿いの桜並木を歩いた。神戸元町の北、相楽園の西、神戸市水の科学博物館の少し南の宇治川公園から、大倉山公園近くまで、桜並木が続いている。あまり知られていない穴場的な桜並木だが、川にかかる枝ぶりが良く、全体的には7分咲きといった感じだったが、結構きれい。

f:id:art2nd:20170408154840j:plain

f:id:art2nd:20170408154853j:plain

f:id:art2nd:20170408154855j:plain

f:id:art2nd:20170408154856j:plain

f:id:art2nd:20170408154859j:plain

奈良山の辺の道(桜井から柳本まで)の桜とモクレン

4月4日、山の辺の道を桜井から柳本まで歩いた。約10km。昼食と休憩時間を含んで4時間半。全体的には桜はちらほら咲き程度だったが、エドヒガンザクラなどほぼ満開の桜もあった。途中にあったカフェ「花もり」ではモクレンの大木が満開で一番の見頃状態だった。

f:id:art2nd:20170405100634j:plain

f:id:art2nd:20170405100635j:plain

f:id:art2nd:20170405100636j:plain

f:id:art2nd:20170405100637j:plain

f:id:art2nd:20170405100640j:plain

f:id:art2nd:20170405100641j:plain

f:id:art2nd:20170405100642j:plain

 

 

京都府立植物園の桜と春の花

4月2日、京都府立植物園に行った。
今年は関西の桜の開花がかなり遅いので、花をあまり期待していなかったが、東海桜、カラミザクラ、啓翁桜、カンヒザクラ、カンザクラ、オカメザクラなど色々な種類の桜が咲いていた。桜以外にも、アンズ、モモ、アーモンド、ボケ、レンギョウサンシュユミツマタ等咲いていて、十分に春気分を味わえた。

京都府立植物園/京都府ホームページ

f:id:art2nd:20170403081159j:plain

f:id:art2nd:20170403081201j:plain

f:id:art2nd:20170403081202j:plain

f:id:art2nd:20170403081204j:plain

f:id:art2nd:20170403081205j:plain

f:id:art2nd:20170403081208j:plain

f:id:art2nd:20170403081209j:plain

f:id:art2nd:20170403081210j:plain

f:id:art2nd:20170403081212j:plain

f:id:art2nd:20170403081214j:plain

f:id:art2nd:20170403081215j:plain

f:id:art2nd:20170403081216j:plain

f:id:art2nd:20170403081218j:plain

神戸摩耶山ケーブル・ロープウェー「まやビューラインサポーターの会」に入会

「まやビューラインサポーターの会」に入会した。神戸摩耶山のケーブルカーとロープウェーに1年間何度でも乗車できる。それ以外にも特典が色々付いている。

摩耶山のケーブルとロープウェーは、阪神淡路大震災のため、1995年から2001年まで運行を休止していた。ケーブルやロープウェーは運行維持にコストがかかる割には、一度にたくさんの人を乗せられないので、収益的には苦しいと思われる。廃止にならないためにも応援したい。

f:id:art2nd:20170331082954j:plain